ビジネス英語 勉強


ビジネス英語を勉強する



ビジネス英語を勉強する前に「ビジネス英語」とはついてお話ししたいと思います。
そもそも日常英語とビジネス英語何が違うのかと言えば、「丁寧な言い回しであるかどうか」

あなたは次のフレーズどちらが丁寧かお分かりですか?
座ってください。

1.Please sit down.
2.Please have a seat.

学校英語では1の方ですが、相手に失礼のない表現方法は2です。

ビジネス英語では相手に失礼のない表現方法を学ばないといけません。
ですから、その表現方法を知り自分でも使って身に着けるようにしてください。

下記の方はmp3ダウロード権利付き
ビジネスで使えるフレーズ満載。



私のお勧めはNHKのラジオ番組です。
・入門ビジネス英語
・実践ビジネス英語





月曜日と火曜日は入門ビジネス英語
水曜日、木曜日、金曜日は実践ビジネス英語

09:15分から15分
12:40分から15分
土曜日10時半から1週間分

NHKゴガクに登録すると1週間分のラジオ番組がいつでも何度でも利用できます。
ですので、録音する必要はあまりありませんし、CD付きの商品を購入することも必要ないと思います。
それにPC、タブレット、スマホで利用可能ですので、自分のペースで聞くことができます。

ただし、テキストの購入してくださいね。
私は年間購読しています。

入門ビジネス英語は、基本的なビジネスの場面を習っていきます。
実践ビジネス英語では、タイムリーな話題を掘り下げていき形式を取っています。
入門ビジネス英語と比べたらはるかに難しいし喋るスピードも速いです。

私は最初テキスト見ながら声を出さずにいい、
次はテキストをみずに聞きながら声に出して言います。
始めたころは目で追いかけてもついていけませんでしたが、
今ではテキストを見ないでついていけるようになりました。

ですので、あなたもこれを続けるときっと近い将来できるようになります。
これらのことをシャドーイングと言います。

実践ビジネス英語の基本的な勉強方法
・「今回の内容」「聞き取りのポイント」をよく読むこと
・最初はテキスト見ないで聞きます。
・表現解説を聞きながら見てください。
・2回目はテキストを見ながらシャドーイングを行ってください。
・NHK語学に登録し、過去1週間文のプログラムをいつでも聞けるので復習すること

これらを繰り返していくときっとビジネスで使える英語が身につくと思います。

また、ニュースにも普段からふれていてほしいものです。
それは、英字新聞を読むことです。
それも、出来たら毎日。
定期購読が理想ですが、図書館に英字新聞おいているはずです。





テレビとラジオで「ニュースで英会話」
らじる・らじるでPC、タブレット、スマホで聞けますし、
NHKゴガクサイトで登録するだけでいつでもどこでも現在と過去のニュースを聞く事が出来ます。
PC、タブレットでは動画を見ることもできます。

もちろん、日本語訳もあります。




お勧めの勉強方法(練習方法)をお知らせします。
番組を聞くだけでは身につきませんが、
テキスト見ながら日本語・英語と見比べながら
短い文章を英文を見て日本語、日本語を見て英語と毎日練習してみてください。
毎日練習することで英語がすらすらと口から近い将来出てくるでしょう。

ビジネスマンに人気のビジネス向けオンライン英会話
ビジネス向けオンライン英会話には、ビジネスに精通したベテランで優秀な英語講師陣が在籍しています。

だから、レベルの高い英語を身につけることができるので人気のオンライン英会話です。

ビジネスオンライン英会話だからと言って、英会話レベルが高い人だけが利用できるわけではなく、英語初心者に沿った英語プログラムもあり、中学英語レベルにも対応しています。

細かな英語レベルランク付けと外国人英語講師とのマンツーマンレッスンを受けられるので、より効率的に英語が身につけられます。

法人向けオンライン・ビジネス英語研修プランもあり、その場合もマンツーマンlessonを受けることができ、プロフェッショナルなビジネス英語が身につけられます。

法人向けの研修プランは、社員形態向けに英語プログラムをカスタマイズできるのも特徴的で、

例えば、新入社員向け、海外駐在社員向け、幹部候補者向けに特別なプランにプログラムを組み直すことができます。









前は英語長文勉強方法こんな方法があった

次は英会話苦手意識をなくす

このサイトのトップページに戻る

 

サイトマップ